カザフスタン産ストロベリークォーツ タンブル3g  ¥8000→¥6000

22mm×11mm×7mm 3g

ストロベリークォーツとは、ゲーサイトやレピドクロサイトの細かい内包物を含み、ピンク色に見えるクォーツのことで、まるで赤いイチゴの様な発色を見せる事からストロベリークォーツと呼ばれています。
現在カザフスタン産のストロベリークォーツが最高級といわれています。
1960年にメキシコで発見され、主に宝飾品の市場で取引されていました。
その後いくつかの鉱山が発見され、一般市場へも流通するようになりましたが、主産地であったカザフスタンの鉱山が閉山したことから、その希少性と価値が一気に高まっています。
手に取って見ていただけるとわかりますが、カザフスタン産のストロベリークォーツを一度でも見ていれば間違うことは無い程度の物がほとんどです。

※ペンダントトップにされる場合は、穴開けとバチカン代+1500円で加工いたします。

¥ 6,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。